DIY 工作 本棚 釘 金槌 ノコギリ

DIYと本棚と私

投稿日:

子どもの学校が夏休みに入ると学校から

教科書などの教材をしこたま持ち帰ってきますよね?

その間ウチの家のリビングは一時本だらけになります(^_^;)

休みが終われば自然と教科書なども減っていくのは分かっていますが

私の性格上待つことが苦手で…すぐに片付けたくなります(>_<)

しかし勝手にかたづけると子ども達から

「あの本どこにしまったの?」とか

「本がどこにあるか分からないから宿題やってない!」とか

まぁ勝手な事を言ったりしますよね?(^^;)

そこでその休みの期間だけでも使えるように木材で本棚を作る事にしました(^o^)

木材を使って何かを作るのは好きでしたので

取りあえず本棚のサイズを決めて、それに近いサイズの木材を

ホームセンターに探しに行きました

今はDIYがはやっているので、加工しやすくて値段の安い木材が
かなりの種類、取りそろえられています

私はDIYの上級者でもなければ、だれかに作り方を教わった訳でもありませんので

作り方は自己流です(^^;)

ですが非常に簡単に作れたので、参考にはなればと思い作り方をご紹介します。

横幅が60cmくらい高さを20cmくらいにして

間に境を1枚立て、ホコリがたまらないように

背版の下の部分に隙間が出来るように作成しました

だいたのイメージがこんな感じです、手書きです

これをもとにホームセンターに木材を探しに行きました。

するとホームズ(島忠)にイメージしたサイズにぴったりの木材がありました。

600×200と600×150サイズです。

そこで600×200を2枚と150を1枚購入して
早速家で作り始めました。

まず購入したばかりの木材は思っている以上に汚れていますので

表面を少しぬらした布で拭き取ります

3枚の木材を購入しましたが、その内の2枚はそのまま使います

残り1枚を200×200の3枚にノコギリで切ります(2カット)

切った面を紙やすりなどでヤスリ、底板と立て板を木工用ボンドで借り止めをして

釘で打ち込みます、最後に背板を打ち込んで完成です。

私は面倒でしたので(^^;)切って釘を打ち込んだだけですが

見た目をもっと良くしたい方は100円均一で色々な模様があるシートが販売されているので

表面に貼り付けると、見た目も良い物になると思います

子ども達にもいい顔ができて、本もスッキリと収まりましたので
作って良かったです

作るのではなく商品としてお買い求めになりたい方はこちらへ

私の作り方は適当ですが・・・

週末にでもチャレンジしてみてくださいませー(^O^)

-DIY 工作 本棚 釘 金槌 ノコギリ

Copyright© ぽぷまるブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.