おもしろアイデア商品 掃除洗濯のお悩みカイケツ商品

フロア―ワイパー後のゴミの悩みは”電気ちりとり”で解決!ありそうでなかった電動ちりとり

投稿日:

ありそうでなかったフローアーワイパー専用の電気ちりとり紹介しちゃいます。

知らなかった方は最後まで見てってくださいね。

電気ちりとりってご存知ですか?

その名の通り、電動でゴミを集めるちりとりです。遂に発売されました!

電気ちりとりは、実はとても画期的なお掃除グッズなのにあまりまだ知られていないですね。

なんと、今日紹介する電気ちりとりは、フローアーワイパーとセットで使うちりとりです。

フローアーワイパーで集めたゴミを、電気ちりとり前に集めると、ス―っと吸い取ってくれるんですよ。

フローアーワイパーってとっても便利でよく使うのですが、最後のゴミの処理に悩んでいませんでしたか?

フローアーワイパーは、紙にごみはついてくれますが、それと共に、一緒にごみが集まってきますよね。

このゴミを取るのに、私の場合、〇イック〇 ワイパーにつけていた紙をワイパーからとった後に、

その紙で、床をふきつつゴミを集めて、手で取ってました。

ワイパーで楽々お掃除してたのに、結局、最後は手で床を拭いていました(笑)

このフローリングワイパーの、最後のゴミ処理問題に手を挙げてくれたのが、電動ちりとりです。

この電動ちりとりは、ちり紙の箱のような形でちり紙の箱よりちょっと大きめサイズです。

電動ちりとり   約 縦31センチ×横13センチ×高10・6センチ くらい

うちのちり紙の箱 約 縦22センチ×横11センチ×高さ4.5センチ  くらい

ちょっと電気ちりとりの方が大きくて勝ち?(笑)

フロアーワイパーで部屋を一周終わった後に、この電気ちりとりの前に戻ってくると、ごみを吸い取ってくれるんですよ。
主電源がオンになっていると、フロアーワイパーで押せるスイッチがありますので、そのスイッチをフロアーワイパーでギュっと押すと吸い取り機能が動き出します。(上の写真だと右手前下辺りの床についている微妙な白い部分がスイッチです。)

なんとこの可愛い箱の中に、詰め替え用のごみパックが入っているので、

ごみはそのパックに入ります。

ごみパックがいっぱいになったら、新しいのに変えるだけでよいので、手も汚れませんよ~。

吸えない物もあります。
✖多量の砂はダメ
✖液体はダメ
✖ガラスや画びょう・カッター・ピンなど、とがった物危ない物はダメです。
✖殺虫剤・医薬品などもダメです。
あとこれは家庭用で業務用ではないですよ~。

注意!フロアーワイパー専用の為、ほうきなどで集めたゴミもNGです。

あと、厚みのあるフロアーワイパーだとちょっと高さが合わない場合もあります。

※ワイパーシートを取り付けた状態で幅26cm、高さ1.5cm以下のフロアワイパーが使用可能です。

電気ちりとりの為、電気が必要です。コンセントで電気につなげるタイプです。

でも電気代もそんなにかからないのが家庭に優しい。

フローリングや床でしたら、掃除機を出すよりも楽々掃除できます。

音も吸い込みの時に出る音だけですので、ちょっこっと掃除にも便利です。

販売しているお店いろいろ探してみましたよ~。

amazonショップで探す⇒CCP 電気ちりとり 【フロアワイパー専用】 ホワイト ZN-DP24 WH【Amazon】
楽天市場で探す⇒CCP 電気ちりとり ZN−DP24【楽天市場】
Yahoo!で探す⇒CCP 電気ちりとりフロアーマット用【Yahoo!】
東急ハンズで探す⇒CCP 電気ちりとり ZN−DP24【東急ハンズ】

商品名をクリックすると、そろぞれのお好みのお店の電気ちりとりページが表示されます。

価格はお店によって異なりますが、6,000円前後くらいです。取り換え用のゴミパックが5枚ついています。

フロアーワイパー掃除の後の悩みはこれで解決!?

Byぽぷまる妻

-おもしろアイデア商品, 掃除洗濯のお悩みカイケツ商品

Copyright© ぽぷまるブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.